APL044

レノボ・ジャパンは2013年7月17日、
ThinkPad X240sを発表
(発表当時のEngadget日本版のニュース)

半年後、iTmediaが使用レポートを掲載している
お題は、
じわじわ実感する「ThinkPad X=ビジネスPCの本命」の実力
(iTmediaのレポート)

M.2 SSDHDDを両方搭載

*500GBのHDDに加えてM.2仕様120GBのSSDを搭載しました

*M.2のSSDは極めて高速でWindowsの立ち上げ時間は10秒を切ります
*500GBのHDDには、写真や動画を大量に記録することができます
*SSDとHDDのタンデム搭載は高速性と大容量を両立させる素晴らしい技術です

特徴

*第4世代インテル® Core™ i5-4210U プロセッサ搭載
*4GBメモリ搭載
SSDは新品未使用品です
*DVDドライブは取り外しが可能なUSB接続ポータブルタイプ
*市販のDVDビデオやTSUTAYAのレンタルビデオが視聴できるアプリをインストール
*2台のバッテリを搭載、駆動時間は3時間54分
*ACアダプタは角型でも丸型でも使える変換コネクタ付
*リペアコストを下げるため、必要最小限の構成にしました 追加機能は有料オプションで選べます
*1,200円でMicrosoft Office Professional Plus 2010を用意しています
*3,500円でメモリを4GB→8GBに増量できます
*3,500円で光学ドライブをBlu-rayに変更できます
*選べる基本ソフト
*選べるアプリ 無料のオフィス互換アプリも用意しています

仕様

ThinkPad X240s
*4th世代インテル Core i5-4210U​プロセッサ
*4GB 、PC3-12800 DDR3L SDRAM 
*12.5型HD TFT液晶 (1,366×768ドット、1,677万色)、光沢なし
* Intel® HD Graphics 4400
*TCSUNBOW SSD 120GB M.2 N4
*WD HDD 500GB
*DVD Multi PLDS DS-8A5SH USB2.0 ポータブル
*マイクロフォン/ステレオ・スピーカー、DOLBY ADVANCED AUDIO v2対応
*有線LAN 1000BASE-T/100Base-TX/10Base-T
*無線LAN 2.4/5GHzデュアルバンド
*Bluetooth v4.0
*USB 3.0 x 1, Powered USB 3.0 x 1
*SDカードリーダ
*約305.5×208.5×17.7mm、1.34kg

基本ソフト

*Windows 10 Pro ライセンス認証ずみ。
*Linux系のソフトに無料で変更可能です。 詳しくはこちらをご覧ください。

アプリケーションソフト

*有料オプションのMicrosoft Office Professional Plus 2010以外のアプリも用意しています。
*お仕事やご趣味に合わせて選んでいただけます。
いくつ選んでいただいても無料です。 詳しくはこちらをご覧ください。

付属品

*DVD Multi PLDS DS-8A5SH USB2.0 ポータブル
*ロジクール ワイヤレス ミニマウス (M187)
*変換コネクタ付AC電源アダプタ

商品の状態

Lenovo Diagnostics Windows

異常なし

​*SSD

速度 SeqRead:535.0MB/s SeqWrite:464.3MB/s
容量 空き/容量:85.2/111GB
通算使用時間:1時間

HDD

速度 SeqRead:118.8MB/s SeqWrite:117.2MB/s
容量 空き/容量:465/465GB
通算使用時間:11726時間

バッテリ

現容量/設計容量:No.1=167/232Wh  No.2= 164/232Wh
健康度:72%
バッテリ駆動時間:3時間54分

SDカードリーダ

DVD Multi

音楽CD:◯
市販DVDアルバム:◯
DVDファイル書き込み:◯

オーディオ

内蔵マイク:◯
内蔵スピーカ:◯
イヤフォン:◯
外付けマイク:◯

Bluetooth

ヘッドフォン:◯

入力装置

ポインティングディバイス:◯

キーボード

下矢印キーに文字消え、よく使用するキーにテカリが出ていますが、全体的には不潔な感じはしません

外観

天板の一部にかすかなラベル跡が見られます
天板の端に色むらがあります

Windows 10 Pro 起動時間

電源ONからデスクトップを表示するまでの時間:9.8秒

ホームページ
このページの先頭
オークション